SW-MOTECHテールバッグ

リアーシートやラゲッジラックに装着する為の専用設計

SW-MOTECHのテールバックは専用設計の為、容易に着脱を行う事ができます。種類も豊富に設定がされており、形状にこだわった「Slipstream」や積載量にこだわった「Speedpack」など用途に合わせた選択が可能です。premium tail bag lineの商品では、素材に1680Dバリスティックナイロンが採用され、容量のエクステンション機能や外側のポケットの装備、防水インナーバックやショルダーストラップの付属、キャリングハンドルの実装などモデルによって様々な装備を標準化しています。また、SW-MOTECHのテールバックは、ALU-RACK、STEEL-RACKまたはSEAT-RACKといった同社製のリアラックにそのまま装着する事が出来ます。詳細なマウント方法についてはそれぞれの商品に付属している説明書をご覧ください。

DRYBAGS(ドライバッグ) -過酷な状況にも耐えるタフな設計-

DRYBAG(ドライバッグ)は安価ながら、バリスティックナイロン製のテールバックとは違う防水性に特化した商品になります。サイズバリエーションも9種類設定されており、用途によって使い分けて頂く事が可能です。PVCコーティングを施したポリエステル素材の採用により、手軽に製品の手入れが出来ます。またエッジを溶接処理を行っている事とトップのロールクロージャーの採用により積載物をしっかりと守ります。インテグラルクリップアダプターの採用によりすべてのDRYBAGは連結して使用する事が可能です。SW-MOTECHにおいてはDrybag 600 と Drybag 350の2点の併用を推奨しています。

Legend Gear(レジェンドギア) -レトロスタイルを踏襲したテールバック-

Legend Gear(レジェンドギア)のテールバックはレトロでクラシックなデザインを踏襲した商品を複数展開しています。毎日の使用に耐えられるよう素材にはコーティングされたキャンバスセーリング材と、丈夫なナパロン合成皮革の組み合わせを採用。「LR1」は汎用的にほぼすべての車体でご利用がいただける他、降車時にはバックパックとしてご利用頂く事もできる2WAYの商品となっています。「LR2」は積載量に特化したモデルとなっておりますので、より多くの物を積載したい場合にはこちらの商品が便利です。「LR3」に関しましては、「LR1」同様2WAYの商品となりますが、より日常的な使用を想定しており、降車時にはバックパックではなくショルダーバックやメッセンジャーバックとしてご利用頂く事が可能です。

ご購入はこちら